- Active Graduates 卒業生の活動~ ホリスティックに生きる ~

心も身体も幸せで、活き活きと生きる。
そのために、いつも「たのしくて・おいしいテーブル」を囲みましょう

萩原 尚子さん(第2期卒業生)

皆さん、「ナチュラルライフスタイルデザイナー」というタイトルをお聞きになったことはありますか? 
横文字で、何処となくオシャレな響きですが、実は、私たちの日常に接する、とても身近なお仕事をされている方なんです。フード&ライフスタイル、つまり、”食”と”暮らし”。どちらも、私たちにとって、当たり前に毎日あるもの。ともすると、特別に意識することもなく、気付かぬままに過去となっていきます。しかし、過去は消え去るものではなく、確実に私たちの中に残っています。食べた物は私たちの身体を作り、日々の生活は習慣化され、単調な発想を生み、思考が固定化され、変化のない日常が繰り返し行なわれていきます。その日常の積み重ねは、個々の人生となっていくのです。心豊かで、健康に恵まれた人生を過ごすために、日常生活の大切さを、彼女は提唱します。

 
心も身体も幸せで、活き活きと生きる! 
そのために、いつも「たのしくて・おいしいテーブル」を囲みましょう!

他人の暮らしは、なかなか覗き見ることが出来ないもの。だからこそ、彼女の提案する素敵な暮らしを参考にして、時々、日常生活を模様替えしてみてはいかがですか? 
ご紹介が遅れました。そんな素敵な彼女の名は、萩原尚子さん。彼女のことを知りたい方は、こちらから覗いてみてください。 

 

(2014年1月取材。内容はすべて取材当時のものです。)